Go beyond!  

2014年 09月 10日
今日話していて思ったこと。
人がなぜ認められないと不安に感じたり、満足ができないのか・・・考えてみた。

『認めてもらいたい』という気持ちは誰でもが自然に抱くもの。
その気持ちの源はなんだろう・・・。
認めてもらえるとうれしいのは誰でも同じ。
誰から認めてもらえるとうれしいんだろう・・・。


人は誰でもどこか『足りない』と感じている部分があって、もちろん完璧な人などいないので、それはあたりまえの感覚なんだと思います。
だから『認められる』とういことが『足りない』部分を満たしてくれているように感じるのかも。

そう考えていくと、『認められたい』というのは足りていない不安感を他人によって埋めてもらうということなのかも知れません。
でも認められてもそれはその一瞬で、また不安というものは出てくるから、認められたいという欲求には終わりがない。『満足』はいつまでも来ない。認められたいという気持ちからは完全性というものは得られないのではないかということ。

本来自分が『これでよし』と思っていれば、認められるかどうかは関係なく、『満足』できるわけです。
自分で自分を認めること、そこに自分なりの価値(worth)を感じることができればいいのだと思うのです。
でもこれはなかなか簡単なことではないです。

認めてもらいたいという気持ちの源は、EGOですね。
EGOは自己存在のためには必要なものだけど、それが行き過ぎると認められたいという気持ちばかりが強くなって、感情的な面ばかりを重要視してしまう傾向があると思います。
誰から認められるとうれしいか・・・それはやはり自分が自分を認められた時に、一番の喜びを感じられると思います。
他人から認められるということは、比較対象の中にいるので相対的な価値(value)でとどまります。
自己評価は、絶対的な価値(worth)はより内側に存在するから。


そしてこんな風に考えてみました。
これを五臓説(聖典ウパニシャッドで記述されている人間の五つの鞘による構造)でたとえれば・・・
ありがというという言葉を受け取る=食物鞘(一番外側にある)
感謝の気持ちを受け取る=生気鞘(外から二番目)
他者からの認知を受け取る=意思鞘(外から三番目)
自己による認知=理知鞘(外から四番目)
認知を超えた完全性=歓喜鞘(一番奥にある)


認知を超えたところにある完全性というのは、EGOを超えたところに存在するのでは・・・と考えました。
やはりGO BEYOND! 
EGOのその先に向かっていくことで、本来私たちの内側にあるHigher SELFに近づくのでしょうね。

毎日の生活の中、人生の中にあるヨガ、自己を見つめる日々は続きます。

■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-09-10 00:11 | HUMAN | Trackback | Comments(0)

女性特有の症状にアプローチ~夏から秋編~開催します  

2014年 09月 07日
スタジオ・ヨギー銀座店で、恒例のスペシャルクラスを開催します。
夏の疲れを早めにリリースして、心地良い体調、落ち着いた心の状態で秋を迎えましょう。より内面を深く見つめることができるはずです。

「ヨガで女性特有の症状にアプローチ!」
~自宅で出来るポーズを学びましょう~ 夏の終わりから秋編

詳しくはこちらをご覧ください→スタジオ・ヨギースペシャルクラス

冷えやむくみ、腰痛、肩こり、生理に関わるトラブルや更年期の症状など、季節の変わり目に、不快な症状に悩まされたことはありませんか?
特に夏の終わりには、内臓の疲れなどから、イライラや焦燥感など気分も乱れがちです。
このクラスでは、ポーズを覚えてお家や会社で短時間に実践できるよう、朝と夜のシークエンスもまじえてインストラクションします。
女性は加齢による筋力低下やストレス、緊張、座る時間の長さなどから、血液の流れが滞りがちです。
骨盤内の血流を良くし、ホルモンバランスを整えるよう、骨盤周辺の筋力アップとストレッチ効果を高めるポーズをじっくりと行います。またアーユルヴェーダに基づいた季節の特徴と過ごし方もご紹介します。

今回は、夏の疲れをリリースするための骨盤周辺と内臓をリフレッシュするポーズをピックアップして行います。
リラックスレベルのクラスですので、初心者の方も安心してご参加いただけます。
ヨガを生活の一部に取り入れ、体調管理をしたいと考えている方にぜひお勧めします。

■ 開催日:2014年9月23日(火・祝)15:00~16:30(90分)
■ 開催場所:銀座スタジオ
■ 受講料:3,780円(税込)
※ロハスメンバー2,780円(税込)

※チケット2回消化でも受講可能
(ウェルカムチケット利用不可)
■ 対象:女性限定のクラスです
■ 募集定員:25名
■ 持ち物: 特に無し
■ 講師:アツコ
■ 注意事項: 特に無し
■ 申し込み:WEB予約またはお電話にて承ります。
お電話では、お客様のお名前・会員番号・緊急ご連絡先(携帯番号などつながりやすいもの)をご連絡ください。
■ 問い合わせ: 銀座スタジオ:tel 03-5159-7159
■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-09-07 23:44 | YOGA | Trackback | Comments(0)

NIKKO  

2014年 09月 07日
8月の上旬に日光に行きました。
うちのダンナさんが仕事の関係で日光に詳しくて、昔はよく行ったのですが、最近はすっかり遠ざかっていて、とても久しぶりでした。

杉並木は暑い日差しの中でも涼しくて、しばらくぼーっとしていたい感じ。
いろは坂を登って奥日光に向かう途中、中禅寺湖から涼しい風が上がってきます。中央が男体山。
男体山がご神体の二荒山神社。この二荒=フタアラがニッコウ=日光の語源だそうです。
たくさんの登山者がいらっしゃって、来年は私も登りたい!と心に決めました。

竜頭の滝




地元の方が多いお蕎麦屋さん。関東一早い新そばでした!十割そばなのに、ボソッとしていなくてつるっといけました。


日光地元野菜のてんぷら。野菜の味が濃い!


日光に行く目的の一番はこれ!!!
鬼平(キビラ)の水羊羹です。


帰ってきて、まずは三つ・・・(笑)
もう、いくつでもいけちゃう、史上最高の水羊羹!!!


奥日光で温泉にも入って・・・プチ夏休みでした。






■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-09-07 23:28 | Trackback | Comments(0)

seasonal choice  

2014年 09月 07日

すっかり秋に向かって進んでいる感じですね。
秋刀魚と栗ご飯。
旬の食べ物は、季節のご褒美!




■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-09-07 22:32 | NATURE | Trackback | Comments(0)

cycling  

2014年 09月 07日
久しぶりの自転車。
10年くらい前にむち打ちが再発して以来、あまりサイクリングに行くことがなかったのですが、腰も首もほぼ問題なくなったので、少し遠乗りしました!
風が耳元でヒューっと聞こえて、やっぱりバイクは楽しい♪

目的は、十割そば(*^O^*)
みよしそばの里へ。
美味しかったのと、意外に近かったので、また行こうと思ってます。


■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-09-07 22:25 | LOVE | Trackback | Comments(0)

No rain, no rainbow!  

2014年 08月 17日
雨が止んで、虹が出てました。
虹はいつ見ても、どこで見ても、うわぁ~きれいだ~と魅了されますね。
美しいと思うものは、普遍的。


■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-08-17 08:24 | NATURE | Trackback | Comments(0)

summer dish  

2014年 08月 16日
夏の食べ物と言えば…鰻!
今年はまだ食べてなかったので、初のうなぎ!
やっぱり鰻重美味しかった~
これで夏を乗りきる~(^^)/

■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-08-16 15:29 | LOVE | Trackback | Comments(0)

yoga study course  

2014年 07月 30日
1年半前、スタジオ・ヨギーの先生仲間6人とインドに行きました。
その目的の一つに、ヨギーでのインドツアー開催に向けての下見的なものもありました。
そして今年、スタジオ・ヨギー10周年を記念して、念願のインドスタディツアーが実現しました!

キミ先生やスタッフのみなさんがたくさんの力を注ぎこんでの実現です。インドに行ってみたいけど・・・不安だなと二の足を踏んでいた方には朗報だと思います。
お値段は・・・安全と快適性を確保するとどうしてもコストがかかります。でもインドでは安全と快適性はお金で賄うしかありません。
【ヨガスタディコース】India ~インドの聖地で瞑想を深める~
ご興味のある方はぜひ案内をご覧になってください。<ここです>⇒HPご覧になってください。

そして、フラッシュムービーには私もちらっと写っています。

アーユルヴェーダの薬局で、オイルを買っているところや、ヴェーダンタの講座を受けた時のもの、アルナチャルの山・・・などなどムービーを見ていると懐かしく、あの6人で行けたことの幸運、経験したことの恵みの大きさを感じ、今更ながらに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

インドには呼ばれていくと言われますが、私の経験から・・・呼ばれるというよりは、準備ができた時に自然と行くことになる場所・・・ではないかと思います。
こんなごちゃごちゃで、善悪が混ざり合って、良心なんてあるのかしら?、どうしてこんなにひどいところでヨガがはぐくまれたのかしら???という部分もあり、純粋さにあふれた人々や自然があり、行ってみないと経験することのできない『何か』があります。
どんな旅だったかご覧になりたい方は、このブログ2014年12月をご覧くださいね(^_-)

インドに限らず、どんな旅も経験することの大切さがありますね。
この夏、みなさんはどんな『経験』をしますか?

■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-07-30 11:32 | YOGA | Trackback | Comments(0)