Jala Neti  

2014年 04月 12日
響のブログで紹介しているネティポット。

私が使用しているのと同じものを響でご用意しています。
ヒマラヤンインスティチュートがアメリカで販売しているものを購入しました。このネティポットの良さは、取っ手がついていて、持ちやすいことや乾かしやすいので衛生的です。そして、かわいい!

鼻の穴に自然にフィットするので、まったく嫌な感じがしません。アメリカの製品なので(ポットは中国製)使用方法や鼻うがいのあとに絶対に行わなければならない水抜きの方法も説明書がついています。
今回は、響で翻訳した日本語の説明書をお付けしていますので、初めての方でもわかりやすいと思います。

私は、これを使うようになってから、毎朝の鼻うがいが楽にできるようになりました。鼻は脳に一番近い感覚器官、浄化することは呼吸の質を高め、プラーナの流れを良くすることで、思考力、集中力が向上するという効果が望めます。やってみようと思っている方は私までお声かけください。
■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-04-12 23:41 | YOGA | Trackback | Comments(0)

studio yoggyで女性向けスペシャルクラス開催します  

2014年 04月 12日
1年ぶりにスタジオ・ヨギーで女性向けのスペシャルクラスを開催します。
以下、告知です。アーユルヴェーダも取り入れながら説明します。シークエンス表をお持ち帰りいただけるように用意しています。ご興味のある方、ぜひご参加ください。

ヨガで女性特有の症状にアプローチ!
~自宅で出来るポーズを学びましょう~(春から初夏に向けての準備編)

冷えやむくみ、腰痛、肩こり、生理に関わるトラブルや更年期の症状など、女性特有の不快な症状にお悩みではないですか?
環境や年齢の変化に対し、女性の身体はとても敏感。

このクラスでは、ポーズを覚えてお家や会社で短時間に実践できるよう、 朝と夜のシークエンスもまじえてインストラクションします。
女性は加齢による筋力低下やストレス、緊張、座る時間の長さなどから、血液の流れが滞りがちです。
骨盤内の血流を良くし、ホルモンバランスを整えるよう、骨盤周辺の筋力アップとストレッチ効果を高めるポーズをじっくりと行います。

今回は、春から初夏にかけての時期をより快適に過ごすためのポーズをピックアップ。
暑くなってくると出やすい更年期の症状、ホットフラッシュやイライラ感に対応したポーズも取り入れます。

リラックスレベルのクラスですので、初心者の方も安心してご参加いただけます。
ヨガを生活の一部に取り入れ、体調管理をしたいと考えている方にぜひお勧めします。

■ 開催日:2014年4月29日(火・祝)15:00~16:30(90分)

■ 開催場所:スタジオ・ヨギー 銀座スタジオ

■ 受講料:3,780円(税込) ※ロハスメンバー2,780円(税込)
※チケット2回消化でも受講可能 (ウェルカムチケット利用不可)

■ 対象:女性限定のクラスです

■ 募集定員:25名

■ 持ち物:特に無し

■ 講師:アツコ

■ 注意事項:特に無し

■ 申し込み:WEB予約またはお電話にて承ります。
お電話では、お客様のお名前・会員番号・緊急ご連絡先(携帯番号などつながりやすいもの)をご連絡ください。

■ 問い合わせ:銀座スタジオ:tel 03-5159-7159



■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-04-12 23:28 | YOGA | Trackback | Comments(0)

What is the purpose of your life?  

2014年 04月 11日
ヨガでは、人生の目的とはその人が持って生まれた「役割」(インド哲学ではswadharmaと説明される場合があります)を全うすることだと言います。

生まれてきて、何のために・・・誰しもが自分に問いかける、問いかけた事があるのではないでしょうか。
まだ中学生で生意気盛り・・・というよりも、知らぬが仏・・・の自分だった頃、もう捨ててしまったけど、当時の日記にはなりたい自分や目的などを綴っていて、今でも覚えていることがあります。

『造物家』(ぞうぶつか)になりたいというくだり、まったくの造語です。
何かを作る、造る、創るそういう人になりたいと思っていたわけですが、その当時何を作りたいか・・・はわからなかった。でも何か作れるんじゃないかというぼんやりとした思いがあって、今振り返れば絵描きであった祖父の影響もあるように思います。その後も、ぼんやりとした思いをなんとなく抱きながら生きてきて、「自分を表現したい」ということだったのだろうと分析できます。

絵の才能は残念ながら受け継げなかったようで、当時から続けているのは『書く』『伝える』ということです。企業の中で過ごした時間も、ほとんどが書く、伝えるという作業でしたし、今ヨガを教える仕事をして一番大切にしていることも『伝える』ということです。きっとそれが私の役割、使命だから。
自己表現は、どんな人にも共通する『生きている証』です。中学生の頃に考えていた、なりたい自分とは『しっかりと生きたい!』という宣言だったのだろうな・・・と思うのです。


そんなことを思い出したきっかけは、2月に観たローリング・ストーンズの公演。
ストーンズは、中学の時からずっと大好きなバンドであり、R&Bを聴き始めたきっかけでもあります。ミックは私にとっての初めてのヒーローでした。

何よりメンバー全員が、もう70才を越えて、頑張って音楽やってる姿に感動しました。
ミックの50年前とも変わらない肉体はむしろ健康的なくらいだし、衰えを感じさせない声量。チャーリー・ワッツの疲れを見せないドラミング。キースは、お腹がだいぶ目立ってたけど、淡々と弾き続け、ミックと絡みながら楽しんで演奏している姿は変わらない。ロニーはたばこの本数が減ったけど、お茶目な姿が素敵でした。
みんなすでにお金持ちだし、名声もある。でもこんなにもハードなツアーに出て、ステージをこなすって、どんな気持ちなのかと考えた。
もちろん好きだから・・・というのはあるけど、お金の為だけならできないのではないかな・・・と。

ドラッグやアルコールから立ち直り、ハードなフィジカルトレーニングやコントロールした生活を送る。これは並大抵ではないはず。それも50年も現役でいるって・・・驚愕です。
自分たちの使命、役割を全うする。生きるって、こういうことなんじゃないのか、という姿を見せてくれた感じがします。
欲望だけではない、もっと深いところにある、見えない力がストーンズのあの素晴らしいステージとして、形あるものに現されたと強烈な思い出になりました。

あの日記を書いた頃も、今も、私たちをインスパイアしてくれるバンドのファンでいられて良かった!
ストーンズの生き方、ステージから生きる目的、意味を教えてもらった!それが本物のロック魂♪
頑張れ、じいさん!10代ならずこの年で、私もインスパイアされました!

感謝と共に

************


2月26日のセットリスト

Get Off Of My Cloud
It’s Only Rock ‘N’ Roll (But I Like It)
Tumbling Dice
Wild Horses
Emotional Rescue
Doom And Gloom
Bitch (Fan vote)
Honky Tonk Women
Band Introductions
Slipping Away (with Keith on lead vocals and Mick Taylor joining on guitar)
Before They Make Me Run (with Keith on lead vocals)
Midnight Rambler (with Mick Taylor)
Miss You
Paint It Black
Gimme Shelter
Start Me Up
Brown Sugar
Jumpin’ Jack Flash
Sympathy For The Devil

ENCORE
You Can’t Always Get What You Want
(I Can’t Get No) Satisfaction (with Mick Taylor)

■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-04-11 23:23 | HUMAN | Trackback | Comments(0)

spring!  

2014年 04月 05日
お墓参りで小石川へ。播磨坂の桜の花は大分少なくなっていましたが、にぎわってました。


そのあと実家近くのエコール・クリオロで苺のケーキを買ってコーヒータイム。久しぶりのクリオロ~後味の軽い、繊細さのあるスイーツです。
春を満喫!

■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-04-05 11:45 | NATURE | Trackback | Comments(0)

it's good to know  

2014年 04月 04日

昨年訪れたインドのAyurveda centreがあるHimalayan institute の創始者Swami Ramaの本。インドで購入して、ポツポツ読んでいました。
今日はゆっくり本を読む時間が取れ、ほぼ読了~。

スタバのソファで時間を忘れて読みました。深い知恵が分かりやすく書かれています。Swami Rama師に出会えたことに感謝!!
■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-04-04 00:09 | YOGA | Trackback | Comments(0)

rainy afternoon  

2014年 04月 04日

雨の午後、小金井公園のヨガクラスのあと体育館二階の桜が見えるラウンジでお花見…親睦会。
筍の炊き込みご飯や手作りのお漬物、お菓子などなど、いただきながらおしゃべり三昧。楽しいひとときでした。

毎週会ってるけど、なかなかゆっくり話す機会がないものです。桜がみんなの気持ちをつないでくれますね。
KULA time! 仲間の時間!(^^)/\(^^)

■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-04-04 00:00 | NATURE | Trackback | Comments(0)

blooming  

2014年 03月 31日
桜が満開です。
今週木曜は小金井公園のクラスのあと、お花見です。お天気良くなりますように!
先週の小金井公園



こちらは今日の目黒川沿い。




平日の昼間なのにすごい人だった~(^-^)
みんなサクラを見ながら、食べたり、飲んだり、歩いたりして、笑ってた。サクラは幸せを運んできますね。
■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-03-31 20:24 | NATURE | Trackback | Comments(0)

3.11  

2014年 03月 11日
忘れないこと、シンプルだけど簡単ではない。いつもそこには山が空があることを忘れないのと同じように、三年前の今日を忘れずにいます。
体験から学んだことを活かすのは私たち自身。時間は前に進む。
追悼の気持ちと共に・・・。
Remembering is a simple thing but not easy to do so. It's like a mountain is always there and the sky is up in the air, we are remembering the DAY three years ago.
Depending ourselves, the experience change to the knowledge to live strong. Time goes forward.
With my deep condolences.

■  [PR]

# by lotusflow3r | 2014-03-11 17:38 | HUMAN | Trackback | Comments(0)