アツコです。YOGAとAyurvedaを学び、伝えています。スタジオ・ヨギー、アーユルスペース響などでクラスを行っています。思いつきのトピックを紹介しています。


by ATSUKO_lotusflow3r

ghee

ギーは、最近アンチエイジング、認知症予防、抗酸化作用などで話題になっているようですね。アーユルヴェーダでは、ギーはとっても重要なオイルです。また、インドでは一般家庭で食事に健康管理に使われています。
ギーは、食卓にはいつも乗っている、そんな存在です。
ムンバイに住む友人Gupta夫妻のお宅でごちそうになったキチュリー(インドのお粥)にも、ギーをかけていただきました。
c0196611_22251629.jpg


ギーは栄養価が非常に高く、吸収も早いので食べてからすぐにエネルギーに変換されます。菜食の方々の重要な栄養源です。
アーユルヴェーダでも、治療に食事療法に数多く使われます。有名なのは、目の治療ネトラですね。
c0196611_22252185.jpg

今日は、ちょうどギーを使いきってしまったので作りました。
無塩バターを使って、お鍋で簡単に作れます。火にかけて、水分を飛ばし、たんぱく質を取り除きます。精製したオイルができます。アーユルヴェーダの先生いわく、常温で二年は大丈夫とのこと。

お料理にどんな風に使うのか…炒め物のオイルとして、食べるときにかけたり、パンにつけたり、ミルクに入れたり、用途はたくさんあります。
私が好きなのは、オムレツ作るときにオイルとして使う方法。すごく香りが良くなります。ギーを使ったキャベツ炒めもおすすめです!夏には週に一回は作るな、クミンやマスタードシード、コリアンダー、ウコンなどのスパイスを使ったインド風の炒め物。
忘れてはいけないのは、ギーは高カロリーなので摂りすぎにご注意下さいね!!!
c0196611_22252849.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2017-05-27 21:55 | Ayurveda