アツコです。YOGAとAyurvedaを学び、伝えています。スタジオ・ヨギー、アーユルスペース響などでクラスを行っています。思いつきのトピックを紹介しています。


by ATSUKO_lotusflow3r

カテゴリ:Ayurveda( 10 )

Ayurveda doctors

6月の後半、お世話になっているアーユルヴェーダ医師のご夫妻がインドから来日されていました。
インド北部デラデュンにある、ヒマラヤインスティテュートのアーユルヴェーダセンターのラヴィンドラ先生(左)、プラティーバ先生(右)です。
c0196611_21301538.jpg

来年も来日されるようなので、アーユルスペース響でワークショップができるといいなと考えています。また、来年秋頃にはアーユルヴェーダセンターを再訪しようかなと思っていますので、ご興味ある方はお知らせください。
[PR]
by lotusflow3r | 2017-07-08 21:20 | Ayurveda

Guru

Guru とは、サンスクリット語で師、光を照す人、重い存在。アーユルヴェーダのGuru、師匠であるバット先生が来日、トレーニングに参加してきました。
c0196611_21170778.jpg

c0196611_21170901.jpg

c0196611_21171172.jpg

今回はアーユルヴェーダ上級コース。足掛け四年、これで修了です。
c0196611_21171204.jpg

c0196611_21171684.jpg

朝早くから夜遅くまで、ほとんど椅子に座ることもなく教鞭をふるうバット先生。アーユルヴェーダを多くの人に広めようとするその献身的な姿は、私たちの意識をも高めてくれます。先生と過ごした八日間は、特別な時間でした。
これからも、アーユルヴェーダを皆さんに役立てていただけるように、私も努力していきます。
c0196611_21171965.jpg


[PR]
by lotusflow3r | 2017-07-08 20:43 | Ayurveda

ghee

ギーは、最近アンチエイジング、認知症予防、抗酸化作用などで話題になっているようですね。アーユルヴェーダでは、ギーはとっても重要なオイルです。また、インドでは一般家庭で食事に健康管理に使われています。
ギーは、食卓にはいつも乗っている、そんな存在です。
ムンバイに住む友人Gupta夫妻のお宅でごちそうになったキチュリー(インドのお粥)にも、ギーをかけていただきました。
c0196611_22251629.jpg


ギーは栄養価が非常に高く、吸収も早いので食べてからすぐにエネルギーに変換されます。菜食の方々の重要な栄養源です。
アーユルヴェーダでも、治療に食事療法に数多く使われます。有名なのは、目の治療ネトラですね。
c0196611_22252185.jpg

今日は、ちょうどギーを使いきってしまったので作りました。
無塩バターを使って、お鍋で簡単に作れます。火にかけて、水分を飛ばし、たんぱく質を取り除きます。精製したオイルができます。アーユルヴェーダの先生いわく、常温で二年は大丈夫とのこと。

お料理にどんな風に使うのか…炒め物のオイルとして、食べるときにかけたり、パンにつけたり、ミルクに入れたり、用途はたくさんあります。
私が好きなのは、オムレツ作るときにオイルとして使う方法。すごく香りが良くなります。ギーを使ったキャベツ炒めもおすすめです!夏には週に一回は作るな、クミンやマスタードシード、コリアンダー、ウコンなどのスパイスを使ったインド風の炒め物。
忘れてはいけないのは、ギーは高カロリーなので摂りすぎにご注意下さいね!!!
c0196611_22252849.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2017-05-27 21:55 | Ayurveda
アーユルスペース響の感謝企画のご案内です。
インドってどんなところ?
アーユルヴェーダの治療ってどんなことをするの?
そんなことをお伝えしつつ、みんなで楽しい時間が過ごせたら・・・と企画しました。
まだ若干お席が空いてますので、ご興味のある方はご参加ください。

響ブログのリンクはここから ↓
http://hibikiau.exblog.jp/21770839/

インドでヨガやアーユルヴェーダがどのように実践されているのか、
町の様子や施設の写真などを交えながら報告会を行います。
アーユルヴェーダ施設でのパンチャカルマ(浄化法)を受けられた
響のお客様から、体験談もシェアしていただきます。
インド家庭料理とお茶を楽しみながら、
響をご利用いただいている皆さまと
共に過ごす時間を持ちたいと思っています。
気軽にご参加ください。


12月20日(日)13:00~15:00
定員: 12名 (予約制)
料金: 1,500円(食事・お茶・お菓子つき)

[PR]
by lotusflow3r | 2015-11-23 22:49 | Ayurveda

easy to cook

Cucumber Raita Indian dish.
c0196611_00063165.jpg

アーユルヴェーダトレーニングで教えてもらったキュウリのライタ。一番簡単そうだったので、作ってみました。
インドでは、辛いもの、カレーの付け合わせに出てくるサラダです。
キュウリが体の熱を冷ましてくれるのと、ヨーグルトが辛さをマイルドにしてくれます。スパイスはマスタードシード、コリアンダーシード、ウコンパウダー。
インドでは、ヨーグルトはそのまま食べるのではなく、このようにお料理に使います。そのまま食べると、重たい質を持っていますが、このように他の食材と合わせることによって消化しやすくなります。
夜はやや胃に重たいので、お昼に食べるといいそうですよ。
[PR]
by lotusflow3r | 2015-07-10 23:32 | Ayurveda

you are what you eat

アーユルヴェーダは人とは何か、人を知り、自然を知る、命の科学です。

私たちは、呼吸し、食べることによってエネルギーを得ています。
食べること、何をいつ、どのように食べるかということも非常に大切なことなのです。
アーユルヴェーダ講座でも、アーユルヴェーダクッキングを習います。
バット先生はお家でも時々お料理されているそうで、とても楽しそうに作ってました。
作る人の心持ちって大切ですよね!
c0196611_23010642.jpg

c0196611_23010865.jpg

c0196611_23011029.jpg

c0196611_23011382.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2015-06-30 22:53 | Ayurveda

finished up!

The last day of Ayurveda training, we should take a verbal exam but made it completely.
Dr. Bheema Bhatta is such a great teacher and also wonderful person, in Ayurveda we call it SATVICA. It means very balanced like sacred man. I am grateful for my luck to being a student of him.
OM

アーユルヴェーダ講座の最終日、口頭試問は無事にパスしました。
バット先生と過ごした時間は、いつも充実していて、あっという間に過ぎてしまいます。
c0196611_22511447.jpg

バット先生の教えを受け、何よりも幸せなことは、人として、師として、先生としての生きる姿を深く学べたこと。
先生のように、サットヴァ(アーユルヴェーダではバランスがとれた最良の状態をさします)で、使命感を持ち、幸福に生きる姿は、私たちにとても大きな影響を与えてくれます。
デリーのHolly family hospital でもたくさんの患者さんを助け、アーユルヴェーダの素晴らしさを伝えるためにたくさんの国に出向き、自らの情熱を注ぎ込む、献身的な姿に私の心も揺り動かされました。

私も、ヨガとアーユルヴェーダを実践することで自らの心身の状態をサットヴァに置けるようにして、周囲の人たちにもヨガとアーユルヴェーダの良さをより理解してもらえるように実践していきます。
そして、先生から授かった知恵を皆さんに伝え、広めていく使命があると感じています。

先生に、感謝と尊敬の念を込めて。
OM
c0196611_22511764.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2015-06-30 22:25 | Ayurveda

Ayurveda intermediate course

c0196611_19293659.jpg

水曜にスタートした、アーユルヴェーダ中級コース。西宮に来ています。
朝9時から夜9時まで、みっちり勉強中!
バット先生からたくさんの知識を授かり、今後、皆さんにシェアできるように学んでいきます。
c0196611_19293936.jpg

解剖学では現代医学とアーユルヴェーダの見地から解説してくれるので、非常にわかりやすい!
現代も古代も壁はなく、アーユルヴェーダは、良いものは取り入れる。今に生きる科学。
c0196611_19294289.jpg

3日目は、夕方から薬用オイルの作り方実演中。
全て天然のものを使い、副作用がないというのも、アーユルヴェーダの大きな特長です。
[PR]
by lotusflow3r | 2015-06-26 19:16 | Ayurveda

sanskrit

アーユルヴェーダ講座の宿題、サンスクリット語を書き写す、ひたすら書き写す。サンスクリット語の文字、多過ぎ!形が複雑!
繰り返すのは苦手なのです、効果はあると思うけど、苦手なのです。
一体サンスクリット語の読み書き、発音ができるようになるのはいつの日か…わかりませんが、宿題50枚。
やっと終わりました・・・。久しぶりのペンだこ014.gif
I don't like rote. I'm not good at repetitive work.
But I know it has meanings and values, really it is. This homework is for ayurveda training which I don't know if I could read, write or pronounce Sanskrit someday.
c0196611_19073325.jpg


[PR]
by lotusflow3r | 2015-02-15 19:08 | Ayurveda

Ayurveda basic course

アーユルヴェーダの講座を受講しました。5日間、朝9時から夜9時までみっちり講義があり、最終日は口頭試問の卒業試験。
久しぶりにたくさんの知識をみっちり詰め込みました。講師のビーマ・バット先生はインド政府の顧問医師でもあり、デリーのホーリーファミリーホスピタルのアーユルヴェーダ科の主任医師。昨年病院に訪問させていただき、御自宅にもお招きいただきました。
c0196611_22495291.jpg

日本ではすでに20年くらい講義をされ、日本にアーユルヴェーダを広めるために尽力されてきました。今まで単発の講座は何度か受講して来ましたが、今回は基礎講座を受けさせていただきました。
c0196611_22511854.jpg

アーユルヴェーダとは、人が良い悪い、居心地が良い、悪い、といったことを科学的に解明したものです。健康の定義は、身体、感覚器官、マインド、スピリットが喜びに包まれた状態。
数千年前からインドに伝えられた医学のほんのわずかなエッセンスを学んだに過ぎませんが、これから少しでも皆さんの役に立てるようにシェアしていきます。
身近なハーブやスパイスを使ったり、自宅でもできるトリートメントなど、たくさんの知恵が詰まっています。
c0196611_22522461.jpg

バット先生の熱意と豊かな見識に圧倒されました。師として、人としての姿勢に大いなる刺激を受け、学ばせていただき、とても充実した日々を過ごすことができました。
c0196611_2255338.jpg

Dhanwantariはアーユルヴェーダの神様。今まで知ってはいてもあまり身近に感じることがなかったのですが、今回とても身近に感じられるようになりました。
アーユルヴェーダへの道を開いてくれた友に、師に感謝。
c0196611_22555282.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2014-06-21 22:26 | Ayurveda