アツコです。YOGAとAyurvedaを学び、伝えています。スタジオ・ヨギー、アーユルスペース響などでクラスを行っています。思いつきのトピックを紹介しています。


by ATSUKO_lotusflow3r

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

所有するということ

「頭の中にある知識は盗むことができない。」と賢人が言った・・・という話を聞いたことがあります。


物を所有すると、その「モノ」がなくなることや壊れること、存在が気になる。大切なものほど、大事に・・・という気持ちは誰にでもあるものです。

でも頭の中に所有している「知識」「考え方」「感情」など、脳の中にあるものは、なくなる心配がない。

記憶喪失になっても、ピアノは弾けた・・・っていうドラマがあったけど、覚えたものは基本的になくならない。
まあ、ボケたりしたら・・・なくなるものもあるけどね。

私は、すぐに忘れてしまいそうで、なんでもメモ魔なんですが、本当に理解したもの、重要だと認識したことは忘れないものです。

ヨガをやっていると、多くの人が「モノ」への執着が薄れていくといいます。
私の経験では、「モノ」よりも大切なもの、「ジブン」を認識するからではないかと思います。
誰も盗むことのできない、「ジブン」という存在。
本質的に、心配することは何もない・・・。

とはいっても、時々心がぶれたり、自信がなくなったり・・・「ジブン」という存在が揺れることがります。
その時は、もう一度今の自分を見つめ直し、存在を確かめます。
最近は、それがヨガなのかなぁ~と思うことがあります。

「モノ」への執着が薄くなっても、買い物をしなくなるとか、欲しいものがなくなるなんていうこともなく、相変わらず欲しいものも、買い物もしています。
煩悩はなくなりませんね(笑)
感情がなくなるわけでもありません(~0~)

以前との大きな違いは、一番大事なものは何かを認識しているということ。
「ジブン」という存在を認識することができるということではないかと思うのです。

アヌサラ・ティーチャーのDarren Rhodesのtwitter語録で、次のような言葉がありました。
"Yoga is the process of dissolving negative impressions with the more powerful force of Grace." Carlos Pomeda
(ヨガは、後ろ向きな感覚を大いなるものの強い力によって、解き放つプロセスである)カルロス・ポメダ氏

私たちは、いつもGrace(大いなるもの、恩寵)と共にあるということをヨガは思い出させてくれます。
[PR]
by lotusflow3r | 2009-10-28 23:13 | HUMAN
この半年ぐらい、アーサナを行うことの意味をことあるごとに考えています。本やトレーニングを通して得た知識、頭では理解していることを自分の中で醸造している感じ・・・。
アーサナが、自分自身に与えてくれた影響を検証中とでも言うのでしょうか・・・なので、まだまだクリアになっていない部分があって、ここに書くにはまだ早い・・・という感じです。
読んでる方には、はっきりしてなくて、申し訳ないです。
ちょうど、11月末にヨーガ・ニケタンの中間論文提出があるので、ヨガの実践(主にアーサナやプラーナヤーマ、メディテーション)がどのように影響を与えたのかを掘り下げたいと思っています。

ここの所、心にとまっていることを書きます。

ヨガといえば、一般的にアーサナを行うハタヨガが現在の主流です。
数千年の歴史の中では、アーサナだけがヨガではなく、むしろヨガという言葉には人生の生き方、哲学、その実践・・・などが主流ではなかったかと思います。

先日クリシュナマチャリアのワークショップで、クリシュナマチャリアではアーサナをメインではなく、もちろんアーサナも行うが、マントラや瞑想をとても重視していると聞きました。

ヨガによるヒーリング(癒し)のステップは、次のように考えられているそうです。
①問題の症状を認識する [HEYAM= to find symptoms]
②原因を見つける [HETU= to find causes]
③目指すゴールを設定する(短期・長期) [HANAM= set the goal]
④ヨガの実践=ツールとしてヨガのテクニックを用いる [UPAYAM= reaching with personal practices]
そのステップを先生が生徒と1対1で、個別に指導していく。先生は、生徒が自己練習できるメニューを考え、生徒は毎日欠かさず行う。数週間に一度セッションを行い、その効果を検証し、新たな短期的なゴールを設定する・・・といった流れで行うそうです。ヨガの実践とプロセスをガイドするのが先生の役割であると説明されていました。

④のツールの中には、アーサナやプラーナヤーマ、マントラやメディテーション、バーバナ(ヴィジュアライゼーション)などがあります。その中でも特にマントラや瞑想を重視しているのは、PANCA KOSHA・パンチャコーシャ(five layer=人間五蔵説)の奥深い部分へ直接的にアプローチする強力なパワーがあるのだそうです。

プラクティスの実践をワークショップで行いました。
マントラを唱えながら行うアーサナ、ヴィシュアライゼーションは、内側に響き渡り、そのパワーを体験しました。
内側から変化させていくという構造は、先日書いたディパック・チョプラー師のWSとつながる部分がありますのでご参照ください。

まだまだ、理解の程度がこのあたりまで・・・。
たくさんの知識をいただいても、やっとここまで理解できたという感じがしています。

アーサナを行う意味を考えていた半年のなかでも、非常にクリアにヨガのプラクティスツールとして、アーサナを再認識することができました。
ヨガのツールによって、働きかけるところが違い、それぞれを組み合わせたり、単独で行うことによって、内側から変化させていく。
主にアーサナは食物鞘へ、プラーナヤーマは生気鞘へ、ヴィジュアライゼーション、マントラ、メディテーションは、意思鞘、理知鞘、歓喜鞘へと、直接的に働きかけるということ。そして5つの鞘は、単独で、また共鳴しあうように、それぞれが関わりあいながら存在しているということを認識することができたと思います。

そして、カウストゥブ先生の「ヨガは、実践すること。自分自身が行うこと。プラクティスは、毎日欠かさず行うこと。」「ヒーリング(癒し)のヨガは、先生と生徒、一人ひとりのつながりである。」という言葉が非常に印象に残っています。
セラピーヨガを考える上で、とても貴重な学びでした。

クリシュナマチャリア師は、アイアンガーヨガの創始者アイアンガー師、アシュタンガヨガの創始者パタビ・ジョイス師の師です。そして、私が学び続けているアヌサラヨガの創始者ジョン・フレンド師は、アイアンガー師の下で学び、クリシュナマチャリアのヨガについても学んだと聞きました。

その学びをシェアさせていただいたことに、感謝。
NAMASTE
[PR]
by lotusflow3r | 2009-10-27 18:15 | YOGA
HIBIKIをサポート、ご指導いただいている麻布十番の「アーユルスペースRAKU」が、お寺とのコラボイベントを企画しました。
とても素敵なイベントです。
私も土曜日の午前中のクラスが終わってから、参加するつもりです。
ご興味のある方、お友達やご家族を誘って一緒に参加してみませんか?

 円融寺 特別セミナー 
  「禅・YOGA・アーユルヴェーダ」

 ●日時: 2009年12月5日(土)/PM2:00~4:30
         (セミナー終了後、庭園の見える書院にて茶話会。自由解散)

 ●会場:円融寺 本堂(東京都目黒区碑文谷1-22-22)

 ●交通アクセス:JR目黒駅より大岡山小学校行きバス(25分)で、
           碑文谷二丁目下車(徒歩3分)
           東急目黒線・西小山駅から徒歩20分

 ●参加費:3000円

 ●服装:動きやすい服装(着替える場所もございます)※ヨガマットお持ちの方はなるべく持参してください。

 ●お問い合わせ・お申し込み(予約制) 03-3712-2098/ FAX 03-3712-7756
  Email: info@enyuu-ji.com

ご案内を掲載しているRAKUのブログです。

http://rakuclinik.blog115.fc2.com/blog-entry-90.html
[PR]
by lotusflow3r | 2009-10-27 17:35 | YOGA

KRISHNAMACHRYA WS

10月12日、KRISHNAMACHARYA(クリシュナマチャリア)師が伝えた、ヒーリングを目的としたヨガのワークショップに参加しました。 3日間のうち、1日しか参加できずに残念だったのですが、1日とはいえ、貴重な学びとなりました。
*********************
ヨガの伝説的存在 T.クリシュナマチャリア師の実孫であり、T.K.Vデシカチャー師のご子息であるカウストゥッブ・デシカチャー師 待望再来日ワークショップ開催決定!
2009.10.10(土)~12(月・祝) 神奈川県民ホール6F
会場の様子・・・http://gallery.me.com/healing.yoga.japan#100027
*********************
c0196611_0564627.jpgヨガによる癒し、ヒーリングと言っても、マジカルパワーで…という癒しではなく、心を動かすことで、身体を治癒に導くものです。
非常に雑駁な言い方ですが、治そうという意思に、ヨガというツールを加えることで、心と身体に変化を起こす…というものです。
クリシュナマチャリアの教えでは、ヨガセラピーは、一対一で行う、個人的なものであり、同時に一人ひとりその症状や原因、ゴール、手法は違うということ。
そして、ヨガは実践することにこそ意味があるということ。

アーサナプラクティスは、シンプルで誰でもできるもので、マントラと共に行いました。
呼吸と音の響きと動き・・・どれもがシンプルでありながら、ダイナミックでパワフルな印象を受けました。

ヨガスートラを基本に置き、その教えを中心として、深く、温かいヨガでした。
特にスートラで説かれている八支則について、まず自分に対して行うことの大切さをカウストゥッブ先生がお話されていました。また、癒すということも、まず自分を養うことの重要性を改めて認識させてくださいました。

今まで、チャンティングのクラスに一度だけ参加したことがあったのですが、今回その根底にあるもの、ヒーリング゙へと導くステップに初めて触れることができました。クリシュナマチャリアは、インドの伝統的な教えで、アーユルベーダとも通じる部分も多く、ヨガセラピーを学ぶ中で、貴重な知恵を得ることができました。

ヨガの歴史は、人類の歴史でもあるなぁ・・・と思いました。
学んでも、学んでも、教えの山は大きなもので、自分の足で、一歩ずつ進むしかないと実感。
そして、その山の美しさ、素晴らしさは言葉にはあらわせないものだと再認識しました。

写真のバラは、ワークショップの最後に一人ひとり手渡しでいただいたお花。
自分自身を癒し、自分自身を花開かせる・・・というもの。
[PR]
by lotusflow3r | 2009-10-22 00:52 | YOGA
アーユルスペース響 11 月 YOGAクラスレッスン スケジュール(スケジュールは、変更になる場合があります)

11月に私が担当するクラスです。

<火曜日> 10・24日  午前10時~11時30分 / 午後7時~8時30分
<水曜日> 11・25日  午前10時~11時30分/ 午後12時~1時30分
          18日     午前10時~11時30分
<土曜日> 28日     午前10時~11時30分/ 午後12時~1時30分
<日曜日> 15日     午前10時~11時30分/ 午後12時~1時30分
    
■各回定員5名 
■レッスンフィー 1500円
≪初回のみ体験レッスン500円でお受けいただけます≫
<定員5名と少人数のクラスですので、お越しいただいたときに満員ということもあります。当日でも結構ですので、ご予約ください>
メール : ay.hibiki@gmail.com
電 話 : 04-2942-6997

◆YOGA  プライベートレッスン [ 60分 4,500円 ]
◆Thai Yoga (タイ式ストレッチ) [ 60分コース 5,000円/ 90分コース 7,000円 ]
下記時間帯で随時受付しています。(要予約 ※ご要望にお応えできない場合もあります)
火曜日 午後12:00~6:00 / 水曜日 午後2:00~5:00 / 土曜日 午後2:00~4:00
[PR]
by lotusflow3r | 2009-10-21 23:57 | YOGA

台風

c0196611_0541710.jpg木曜日、台風が関東を通り過ぎていきました。
雨は前日がすごかったけど、木曜日の朝は、晴れているのに風がすごかったですね。

南の海上で水蒸気をエネルギー源にして生まれた台風。
台風の目に、その水蒸気が吸い込まれるようにエネルギーを蓄えていきました。通常は、暖気を取り込んでいくのが台風なのだそうですが、今回の台風は寒気までも取り込んで、木曜日の午後は、涼しいというか、寒い風が吹き荒れました。

中心に吸い寄せられた力が、今度は拡がって動き始めます。
SPANDA・・・万物は収縮と拡散を絶え間なく続けています。その大いなる力を体感しました。

c0196611_055981.jpgこんなとき、人間の存在、自然の大きさを知ります。
私たちの力や科学では、どうすることもできない大きな力。私たちは、その中で生かされているのだと感じます。

通勤、通学、畑や森林、河川など被害に遭われた方もいらっしゃいました。
木曜日は小金井公園でクラスがあるので、いつもより早めに家を出ました。公園に行く道すがら・・・公園に着いてからも、小枝だけではなく、大きな枝までが折れていたり、木の葉、木の実もたくさん落ちていました。銀杏を拾っている方もたくさん見かけました。
台風は自然のサイクルの中で起こっているものです。

奄美大島で聞いた話では、台風が来ると、海が攪拌されて水温が下がり、サンゴの生育には必要な現象だそうです。また、森に風が吹き荒れることで、害虫が飛ばされて、森の健康を保つためにも、台風は必要とのことでした。
c0196611_0552659.jpg木の実がたくさん落ちているのを見て、そうやって風で種が飛ばされたり、木の実がいつもより遠くまで転がることで植生を広げているのかもしれない・・・昔の人は、落ちた木の実を冬のための食料にしていたのかもしれない・・・なんて想像しながら公園を歩きました。

空を見上げると、雲がすごい速さで動いています。透き通るような青空がきれいでした。
低気圧で、頭が重く、体調も不良な感じでしたが、空を見上げると、少し頭が軽くなったような感じがしました。
[PR]
by lotusflow3r | 2009-10-11 00:55 | NATURE
今日、NHK教育テレビを見ていたら、「人とは、どんな存在か」というテーマについて、哲学者と科学者達がそれぞれの考えを述べるという番組をやっていた。

共通した考えとして、「人は、他者の中に『心』を見つけようとする存在である」、または、「人は、他者の中に『心』があると信じる存在である」というフリップが出ていました。

私たちの存在は、どうやって確かめるのでしょう?
私たちは、自分が存在していることを、どうやって知っているのでしょう?

映画「マトリックス」のように、今起こっていると思っている現実は、実は何かの刺激によって生み出されているもの、脳の中で起こっている出来事にしかすぎない・・・のかもしれません。

人と動物の違いは何でしょう?
デーパック・チョプラー博士は、「人のDNAはバナナと60%同じ、94%はマウスと同じ、98.4%はチンパンジーと同じ」と言っています。
バナナと私たちの違い、マウスと私たちの違い、チンパンジーと私たちの違いは何でしょう?
それは、『意識』だと言います。(英語だとconsciousness)

『意識』することによって、人は、自分の存在を知ります。『意識』によって、人は行動します。

哲学者デカルトの「我思う、ゆえに我あり」という言葉はその『意識』するということと通じます。

インド哲学でもまた、『心』『意識』によって人は存在していると考えられています。フィジカル・ボディ(肉体)は、その器であり、『心』『意識』によって変化するのだとも言われています。
またその『心』や『意識』と、『カルマ』(行為の元となるもの)が離れたときに人は、現実世界での『死』を迎えると考えられています。

その『心』『意識』はいったいどこにあるのでしょう?
チョプラー博士は、「脳の中を調べても記憶した映像そのものは存在しておらず、その映像を見た時の感覚や感情が経験として記憶されているにすぎない」と言います。

胸の中を開けても、『心』は物質として存在していません。脳の中を開けても『意識』は、見つかりません。

人は、とても不思議な存在です。

NHKの番組でも、脳科学者やロボット工学者の方々が、「人」について考えるとき、「哲学的な背景なしに科学だけで解明していくことは難しい。今更ながらに、哲学を学びながら科学的な実験をしている」と話していました。

インド哲学では、もう数千年前からこの研究がされていて、私が学んでいるタントラ哲学は、まさしくこの『心』『意識』の存在を考え、どうアプローチするかということを徹底的に考えた学問です。

インドってすごいなぁ~と改めて感心してしまいました。
広い意味でのYOGAとは、その『心』『意識』を知ること、探ることです。
日々、いやこの一瞬一瞬が、YOGAを実践している瞬間です。

人というものの不思議を探求し続けることに、終わりはありません。

まだまだスキルが必要だけど、身体だけがヨガではないことを忘れずに日々のクラスを行い、多くの人とその不思議をシェアできたらいいなぁと改めて思いました。
[PR]
by lotusflow3r | 2009-10-04 01:04 | HUMAN

コスモスと陽だまり

c0196611_1894292.jpg今朝、小金井公園に入ったら、コスモスの花壇があまりにも華やかで、目がくぎづけになった!

満開です!蜂や蝶が蜜をもらいにたくさん集まってきてる!


c0196611_18101937.jpgコスモスは、いろいろな色の花が咲くんですね~。
一つひとつの個性が混ざって、花壇の華やかさ、集合の美しさができてるんだなぁ~(~o~)
きれいだった!


c0196611_18112792.jpg帰り道には、雨が上がりの土の香りがして、日だまりが輝いていました。葉っぱに日の光が反射して、また違った美しさがあります。力強も、温かみがあります。

木曜日、小金井公園では自然のエネルギーを感じて、元気になります(~o~)
[PR]
by lotusflow3r | 2009-10-01 18:11 | NATURE