アツコです。YOGAとAyurvedaを学び、伝えています。スタジオ・ヨギー、アーユルスペース響などでクラスを行っています。思いつきのトピックを紹介しています。


by ATSUKO_lotusflow3r

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「心・技・体」

先週のオリンピック、男子フィギュアは多くの感動を与えてくれました。

今週の私のクラスのテーマは、フィギュアのお話です。
別のテーマを考えていたのですが、あまりにも感動したので急遽テーマを変更しました(笑)

「心・技・体」です。

高橋大輔選手、4回転に挑戦しました。失敗したけれども、そのあと素晴らしい滑りで、見事に銅メダルを獲得しました。
4年前にはガラスの心臓と言われて、精神面の強化が課題でした。
ケガにも見舞われましたが、見事に克服しました。自分に向き合い、克服してきました。
強い意志=「心」、「技」を磨き、そして挑戦=「体」した。
多くの人が感動しました。

私たちの人生も、それぞれ目標としていることがあり、その実現のためには勉強したり、知識を身につける必要があります。そして、実行します。
「心・技・体」です。

予期せぬ出来事もあるし、心がくじけることもあります。
高橋選手が与えてくれた感動は、私たちの日常にも起こっていること、私たちの中にあるものと通じ合う部分があるからこそ、私たちの心を突き動かしたのだと思います。

ヨガもまた、マットの上で様ざまなポーズを行いますが、中には挑戦的なポーズもあります。苦手なポーズもあります。慣れているポーズもあります。
日々変化している心や身体の状態を知り、技・・・ポーズの行い方を知ることによって、進歩していきます。
マットの上で、人生で起こることの練習をしているのではないかと思うのです。
また逆に、マットの上で自分を知る、心技体の調和を体験することによって、ものの見方が変ったり、人生への取り組みが変ることもあります。
ヨガはマットの上だけのものではなく、日々の生活はヨガそのものなのだと思うのです。

金メダルを取ったライサチェック選手は、3回転で確実な演技を行い、金を獲得しました。そこにも感動がありました。見事な演技でした。
高橋選手は、4回転に挑戦しました。失敗こそあったけれども、それは彼にとっての挑戦、夢を実現させるための挑戦だったのです。成功するかどうかではなく、彼にとって挑戦することに大きな意味がありました。
その姿は美しく、感動しました。

マットの上で、自分の心や身体の状態に向き合うこと。困難なポーズを行うときは特に、ぎりぎりの状況で、選択します。
確実に3回転ジャンプを行うのか、4回転に挑戦するのか・・・それは一人ひとりの選択です。自分で選びます。
行うことに意味があるから。
それは自分と向き合う瞬間です。

「心・技・体」の調和・・・自分を知り、その状況に合わせて、自分を受け入れ、流れに乗ります。そこには美しさや感動があります。
人生そのものだな・・・と思います。
[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-23 02:38 | HUMAN

愛について考えてみた

2月14日はvalentine dayでした。
2月に入ってから、なんとなく『愛』について考えていました。

愛ってなんだろう・・・、愛は永遠なんだろうか、私の中にある愛、いただいた愛、捧げた愛、愛の形って・・・愛は伝えるもの?ただあるだけのもの?・・・そんな途方もないことをつらつらと考えていました。
男女の愛は、永遠じゃないことが多いな・・・とか、友情こそが愛かな・・・とか、愛というのは感情なのかな・・・などなど、なんとなく考えていたので、これ!と確固たるものは浮かんでこなかったのです。

そんな中で、温泉に行く機会がありました。温泉だけど公衆浴場です。
平日の昼間・・・ご近所のおばあちゃんたちがたくさん入っていました。
湯船につかって、ゆらゆら立ち上る湯気を見ているだけでもホンワカと、癒されます。
ボーっとしていると、おばあちゃんたちが色々お話されているのが耳に入ってきます。

長湯して、脱衣所で涼んでいたとき・・・こんな話を耳にしました。


寒くて、家でコタツに入って、動かないからお風呂ぐらいはこなくちゃ・・・って思ってきたのよ。お風呂に入ると汗が出て、身体にいいのよね。
こんなに毎日温泉に入れて、贅沢なものだよ…。

そこであるおばあちゃんが…
若い娘時分、身体を悪くしていたんだけどね。お母さんといつもお風呂に来て、母が私の背中を流しながら、「あー、汗が出てきた、もうこれで大丈夫。良くなったね~」と喜んでくれたのを思い出す。
親は、よくわかってるんだよね~。
汗が出たら、血がめぐり、身体の調子が良くなってきた証拠だもの。本当に親は何でも良く知ってるものだ・・・。

優しい声で、そしてうれしそうに、そのおばあちゃんはお母さんとの思い出を語っていました。

おばあちゃん・・・多分70歳は過ぎていると思う。きっと50年、いや60年ぐらい前のことだと思う。
お母さんが、娘を心配して、娘の背中を見て、その変化を知る。
娘の背中を見つめながら、汗が出ていることに気づく。
毎日のように、いつも娘を心配する親の愛。
その親が、自分を心配してくれていたことを知る娘。
その親の愛をずっと忘れない娘。

親の愛、おばあちゃんになっても、忘れるものじゃないんだなぁ。
感動して、ウルっときた。バスタオルでこっそり涙をぬぐいました。

『愛』はある。
『愛』は永遠。
『愛』はかけがえのないもの。

『愛』というと、男女の愛をつい思い浮かべてしまうけど、私たちが生まれて、最初にいただくもの。
それは親の愛ですね。
私たちは、親の愛を受け、成長する。

その愛を捧げていく。
捧げられるようになりたいと思います。

愛は、いただくもの、捧げるもの。
いただいた瞬間、捧げた瞬間、それは消えるのではなく、私たちの中にずっと存在する。
永遠に。

そのおばあちゃんのお話は、私にとってのvalentine presentとなりました。
素敵なお話をありがとう。
Namaste
[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-20 01:43 | LOVE

意思の力

高橋大輔選手!!!
私が大好きなプリンスに似ている・・・(と勝手に思っています)ので、ずっと応援してました~!

銅メダルおめでとう003.gif
プレッシャー、ケガ、失敗を乗り越えて、最後まで気合が入っていたと思います。
4回転ジャンプにも果敢に挑戦しての結果は、メダルはどうあれ、素晴らしい演技だったと思う。

前回のオリンピックでは、「ガラスの心臓」と言われ、プレッシャーが最大の敵だった。

プレッシャーは、それを乗り越えるだけの練習をしてきたという。
ケガ・・・ケガをして学んだことがたくさんあると克服した。
4回転ジャンプは失敗したけど、最後まで気合は抜けなかった。

実力があっても、気力が続かなければ最後まで意志を貫くことができない。
その意思を持てたことが、彼を大きく成長させたんだと思う。

アヌサラヨガには、3つのAという理論がある。
Attitude=意思
Alignment=知識
Action=行動
まず意思が一番先にあり、そこに学び、練習、知識によって意思をどう実現させるか、洗練させるかが次に来る。最後は、行うこと、実行すること、挑戦することだ。
その意思を実現させる066.gif

彼の意思の強さ、練習、結果に感動した。

改めて「意思の力」の大切さを感じさせてくれた。
高橋選手に「ありがとう」と伝えたい!056.gif
[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-20 01:11 | HUMAN

融ける

c0196611_15018.jpg2月18日・・・小金井公園。

c0196611_153782.jpg朝は雪景色。

c0196611_155343.jpg昼は元の姿に。
雪、融けました。
[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-18 22:06 | NATURE
三寒四温、一雨ごとに春が近づいてきます。春は、花粉症の方にとってはつらい季節です。アレルギー症状が少しでも軽くなるよう、ヨガのポーズも工夫していきます。また、骨盤が緩んで、デトックスには絶好の季節の始まりです。身体を動かし、気をめぐらせましょう!058.gif

<火曜日>
 2日  午前10時~11時30分 
 9日  午前10時~11時30分 / 午後7時~8時30分
16日  午前10時~11時30分 / 午後6時~7時30分 / 午後8時~9時30分
23日  午前10時~11時30分 / 午後7時~8時30分

<水曜日> 
3日・10日・17日・24日  午前10時~11時30分

<土曜日> 
13日・27日  午後12時~1時30分

<日曜日> 
7日・14日・21日  午前10時~11時30分
28日          午前11時~12時30分 ←[代講 サチエ] 1,000円

※28日は、サチエ先生の代講になります。レッスンフィーは1,000円です。
ゆったりとした中にも、強さのあるサチエ先生のクラスをぜひご体験ください!
    
■各回定員5名 
■レッスンフィー 1500円
  ≪初回のみ体験レッスン500円でお受けいただけます≫
<定員5名と少人数のクラスですので、お越しいただいたときに満員ということもあります。当日でも結構ですので、ご予約ください>
メール : ay.hibiki@gmail.com
電 話 : 04-2942-6997

※3月末から4月上旬にかけて、学んでいるアヌサラ・ヨガの創始者ジョン・フレンド氏が来日します。トレーニングやワークショップなどに参加するため、クラスのスケジュールが変則的になります。3月は30~31日に京都で開催されるワークショップ参加のため、お休みさせていただきます。
いつもご来店いただいているみなさまにご迷惑をおかけいたしますことをあらかじめお詫び申し上げます。

◆YOGA  プライベートレッスン [ 60分 4,500円 ]
◆Thai Yoga (タイ式ストレッチ) [ 60分コース 5,000円/ 90分コース 7,000円 ]
下記時間帯で随時受付しています。(前日までにご予約ください ※ご要望にお応えできない場合もあります)
火曜日 午後12:00~6:00 / 水曜日 午後2:00~5:00 / 土曜日 午後2:00~4:00

[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-14 00:54 | YOGA

ここにいる!

韓国のロスWSで、前日会場が変更になったことを書きました。

その時に学んだこと。

土地勘のないところで、目的地が変更になったときにまずすること。
それは、自分がどこにいるのかを知ること。

自分がどこにいるのかがわからなければ、目的地がどこなのかがわかっても、たどり着くことができない。

地図を広げ、自分の位置を確認する。
「あ、ここにいるんだ!」と知ること。
それがスタートです。

普段、いつも生活しているところ、だいたいわかっているところでは、急な変更があっても比較的対応しやすいです。でもまったく勘の働かないところでは、自分がどこにいるのかすら説明のしようがない・・・(汗)

もっと大きく考えると、人生は、急な出来事の連続・・・。
目指していたこと、思っていた方向に、順調に向かえることはむしろ少なく、自分の都合だけではなく、外的な都合によって変更せざるを得なくなったりすることがたくさんある。

そんな時、自分がどこにいるのかを知ること。自分の存在を認識すること。
目的に向かっているときに、どのあたりを歩いているのかを知ることって、忘れがちだな・・・と思いました。

そんな経験を元に、クラスのテーマ・・・set the fundation、基盤を強くすることが目標に向かうためのスタートだというお話をさせていただきました。


私は、アーユルヴェーダのドーシャで、ピッタ・ヴァータです。
傾向としては、ちょっとしたことで、ヴァータが上がりやすいです。
ヴァータは、風です。風は動きです。
風が吹くと、揺れますね。ピューっと吹き飛ばされそうになります。
風は、不安を招きます。

私は、あわて者です。あわてると、自分を見失いそうになります。
だからこそ「ここにいる!」という意識が必要です。
全体を知ることで、自分の位置がわかるので、広い視野も必要です。
地図を広げて、自分の位置を確認すると、風が落ち着きます。

揺らぐなぁ~と感じている方・・・参考になればと思います。
[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-06 21:40 | YOGA

スパイシーなカレー

c0196611_3475729.jpg今週は、金・土と連休を取らせてもらいました。
最近、週に一日休みだったのですが、どうも緊張感が抜けないので、これからは月2回は連休を取ることに決めたのです。 週末休みのダンナさんとも、なかなか出かける時間もなかったし、そういう時間もちゃんと確保するのも大切ではないかと反省。
まあ、会社勤めしていたときに比べれば、終日働いているわけではないので、体力的には全然大丈夫なんですが、仕事が入っていると思うと、どこか緊張しているから、完全にはリラックスできないので、ちゃんとお休み取るのは大事だと思ってます。
リフレッシュして、クラスにまた集中することができると思うし。

今日は、午前中3ヶ月ぶりのスポーツクラブでストレッチ、午後はアーユルスペース響でアーユルヴェーダの治療、美容院・・・とゆったり、のんびり。
美容院が終わったら、すっごくお腹がすいていて、何か食べて帰ることに。
一人で外食は、今の私にとってはちょっとした贅沢(笑)

カレーが食べたくなったので、スパイスの味がちゃんとする、なかなかやるね~って感じのインド料理屋、新所沢のサンガムに行きました。
今日は、マトンが食べたい気分。
マトンは身体を温めるし・・・と理由を作って、野菜とマトンのカレーとマンゴラッシーのセット。
マトン、変な臭みもなく、マトン臭くはあるけれど・・・そのマトン臭さが好きなので、GOOD!049.gif
目玉焼きをカットしたのと、チーズ、ジャガイモなど野菜が入っていて、おいしかったです。
ここのカレーは、スパイスがちゃんと入っているなぁと感じます。
レディースセットで小さいご飯とでかーいナンがついて、カレーが1品、サラダと飲み物で1190円。
全部食べちゃいました~。
ランチタイムは、もっとリーズナブルで680円から。また行こう~。
ごちそうさまでした067.gif
[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-06 03:57 | LOVE

寒さが作る『美』

c0196611_3275667.jpg
冷えた空気が透明感を感じさせます。
2月4日木曜日・・・雪の翌日の小金井公園、早朝。
あまりにも美しくて、思わず撮影。
c0196611_3283675.jpg寒さが作る『美』を感じました。

クラスが終わって外に出ると、雪はもうほとんど融けていました。
朝、写真撮っておいて良かった~。

自然の美しさ・・・かけがえのないものです。
[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-06 03:29 | NATURE

Ross's WS in Seoul

あっという間に1月が終わった感じがしています(汗)
少し前になりますが・・・アヌサラ・ヨガのワークショップを受けにソウルに行ってきました~。
日本以外で開催されるヨガのワークショップ初参加です。
c0196611_126522.jpgわざわざソウルまで出かけた理由・・・それは、大好きなアヌサラの先生ロス・レイバーンのワークショップだったからです016.gif
c0196611_1591225.jpgシンプルなインストラクションの中に、深い教えのあるクラス。
とても大切な物を思い出させてくれます。
落ち着くこと、呼吸、静けさと優しさ、そして笑い。LOVE・・・愛のエネルギーが常に流れています。
学ぶことがたくさんあります。



c0196611_3135016.jpg1月15日(金)羽田からJALで金浦空港へ。零下7度・・・寒いです。凍りそうです。
防寒着をたくさん持っていきましたが、意外にもたくさん着なくても大丈夫でした!
空港から地下鉄でアックジョンに向かい、Tea Tree&Co Hotelにチェックイン。

c0196611_3144591.jpg ホテルにチェックインしてからアックジョンの藤の木で、サムギョプサルを食べ、ソウルのパタゴニアを見に行き、ミョンドンへ。

c0196611_3155048.jpg そのあと、ハンジュマク&アカスリ・・・そしてサムゲタンを食べに。私は鮑粥を頼みました。とっても、とーってもおいしかったです!!!

c0196611_2332796.jpgところが・・・アクシデント(汗)
翌日のワークショップ会場が変更になったとの知らせが( ̄□ ̄;)!!
ホテルでハングルしか出てこないPCと格闘して、地図を探し、ガイドブックの地図と重ね合わせるようにしてなんとか場所を確認。こんなこともあるんだなぁ~なんて思いながらも、現地でコンタクト窓口をしてくれているTinaがいつでも電話くれればサポートしてあげるから!と言ってくれたので、何とかなるか~と安心してベッドへ。

c0196611_2343146.jpg翌朝、1月16日ソウルの街は凍ってます・・・。めっちゃ寒い042.gif
←道にこんな目印もあって、親切。

急な変更で、とまどっても、強い意志さえあれば、なんとかたどり着くことができます!そう実感しました(笑)

c0196611_2352892.jpg会場のフィットネスセンターに到着。あ~一安心!!!
午前と午後、3時間づつのワークショップの始まりです。

韓国のヨガ事情としては、ホットヨガが流行っているようで、色々な駅にはホットヨガの看板が目に付きます。
私が勉強しているアヌサラヨガは、まだ始まったばかり・・・それでも約70人のワークショップ。
女性がほとんどで、あとは在韓のアメリカ人が10人ぐらい参加。
ペアワークとの時は、言葉が通じなくても、アイコンタクトと身振り手振り・・・でコミュニケーション!いや、なんとか通じるよ!なんとかなります003.gif
日本からは、MKさんとダンナ様、私の3名。
みんな真面目です。雰囲気は日本ととてもよく似てる。 質問や反応も似ていて、親近感がわきました。
韓国では、昨年からアヌサラ・ヨガのトレーニング、イマージョンが始まり、エイミーが1~3のイマージョンを終わらせたところでした。
日本に比べれば、まだアヌサラは始まったばかりだけど、参加している方の熱心さは変りません!とってもうれしかったです。

c0196611_2413056.jpgさて、ランチタイム。

c0196611_2433582.jpgせっかく来たんだからと、ランチは韓国海鮮料理のお店へ。定食は、なにやら色々出てきました。私は海鮮ビビンパを注文。さっぱりしていて、おいしかったです。お刺身、身が引き締まっていてGOOD!

c0196611_2454468.jpg夜は、MKさんご夫妻と食事。
焼肉の時に出てくるサンチュ・・・野菜がおいしかった~。特に白菜が甘くて美味。

c0196611_2474090.jpgご飯の後は、韓国菓子のお店で、サンファ茶(漢方茶)を飲みながら、韓国スウィーツをいただきました。サンファ茶は、身体を温めてくれます。

ワークショップは、アヌサラの普遍的原則のイントロダクションがちりばめられていて、とても勉強になりました。
Open to Grace...呼吸から始まります。身体の正しい配置、基盤を強く、拡がる。楽しむ。
『何のためにヨガをやるのか・・・』ロスは「good guy」になるために、やっていると話していました。
マットの上で「いい人」でいることは比較的容易だけど、日常生活の中・・・たとえば飛行機の中で、歩いていて・・・「いい人」でいられるか・・・そのために困難なポーズに挑戦したり、日々マットの上で自分を鍛えていくのだと・・・。
そう、事件は会議室ではなく、現場で起こっているんです。私も常々、そう思いながら日々過ごしています。
マットの上だけがヨガではなく、どの瞬間、どの場所でもヨガ・・・人生はつながっている。
アヌサラのクラスには、いつも教えが、人生を楽しむ知恵があります。

ロスはとっても優しいので、わざわざ日本から来てくれた・・・と紹介してくれて、ハンドスタンドのデモをやらせていただきました032.gif
二日間のワークショップを終えて、そのまま金浦空港へ~。
充実した、3日間・・・楽しかったです。
4月には、ジョン・フレンドが日本のあと韓国でWSを行います。
また機会を作って、ぜひ行きたいなぁ。

***************
帰国後、韓国の帰りに急遽日本にも来ることになり、ワークショップが開かれました。
その時に、ロスに聞きました。
アヌサラの先生になるためのアドバイス・・・。
どうやったらロスのようなクラスができるのか・・・。
「シンプルに行うこと。一つのテーマに絞り、そぎ落とす。一つのこと(テーマやフォーカスすること)をクラスの中で行うこと。」
これは、簡単なようで難しいことです。
ロスが付け加えて話してくれました。
「僕も最初からそれができたわけじゃない。最初は難しいだろうけど、やってみることだよ」

その言葉を胸に、翌日からTryしています。
一歩一歩・・・試行錯誤しながらgood teacherになるために進んでいきます。
to be a good person...
[PR]
by lotusflow3r | 2010-02-06 03:02 | YOGA