YOGAの日々。


by lotusflow3r

<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

good ending 暮れていく

クリスマスイヴ、義理の父が亡くなりました。年の瀬を迎えた週末、葬儀が行われ、お別れをしました。
c0196611_1924695.jpg義理の父は、戦時中パイロットでした。飛燕という飛行機に乗り、約40人の編隊の中で、戦後も生きることができた唯一のパイロットだったそうです。終戦後もフィリピンの山中で終戦も知らずに1年以上を過ごしたとも聞きました。
c0196611_1926199.jpg

生前に義理父が乗っていた飛行機のプラモデルを作ると約束していたのに、忙しいから・・・と約束を果たせずにいました。棺に入れ、これに乗って天国に向かってもらおう!とダンナが頑張ってお通夜に間に合うように作りました。お父さんが乗る飛行機ですから、一切手抜きなし、燃やしてしまうかどうかなんて関係ないと、徹夜の作業でした。

c0196611_19221883.jpg完成です。

義理父は、戦時中に何度も危機から逃れ、部下の整備兵の面倒を見ながら、やっとの思いで日本に帰ってきたようです。当時の部下が後年自宅を訪れ、泣きながら感謝の言葉を述べている姿を子供の頃のダンナは目にしたそうです。いつも自分のことだけではなく、周りにいる人たちをも大切にする面倒見の良い人柄でした。


本日葬儀でダンナがお話した中にあった言葉。
父は冗談が大好きで、いつもつまらないことを言っては周りを笑わせていた。
そんな父の冗談で印象深いのは、旅の帰りに言う「忘れ物はないか?」と聞くので、「ないよ」と答えると、「おい、足跡を忘れてるぞ!」とよく言っていた。
そんな父は、私たちの心の中に足跡を残していきました。私たちはその足跡を忘れないように生きて行きます。

とても良いお別れの言葉でした。
時々、クラスでもお話をさせていただくのですが、私たちは先人からバトンを受け継いでいます。そのバトンはつも心の中にあります。受け取ったバトンをつなぐ、それが私たち生きている者の役割、ダルマ(Dharma)ではないでしょうか?
終わりがあれば、始まりがある。年が暮れれば、新年がやってきます。

今年も一年お世話になりました。みなさまに感謝。
来年も良い年にしましょう。
[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-30 18:40 | HUMAN

体力

体力って大事だと、最近よく思います。
旅をするのも、仕事するのも、遊ぶのも…体力がいります。

今まであまり年齢の事は気にしてなかったのですが、今年夏に暑くて体力減退…なんだか体力的な限界を感じた。
無理してるつもりは全然なかったけど、意外に無理してるのかも…と初めて思った。

来年は少しクラスを減らそうと思ってます。自分の時間、練習したり、瞑想したり、自分を養う時間を増やそうと思います。

忙しいことに慣れすぎて、きちんと自分を見つめる時間を持っていなかった気もします。

クラスを行うのはとても楽しいけど、受ける時間も大切にしたい。
ご迷惑をおかけすることもあると思いますが、なにとぞご容赦下さい。詳しくは年明けに、クラスのスケジュールアップします。でも減らすのは、ほんの少しだけです♪('ε'*)

そんなことを考えていたら、思い出したこと。
私は子供の頃から、あんまり身体が強くなくて、しょっちゅう病院に通ってました。それに気は強いけど、気力は弱くて、すぐにへこたれてました。

一番の記憶は、雪!
小学校低学年の時、大雪が降った翌朝、雪のなかを歩くのが嫌で学校を休むと泣いた(笑)
柱にしがみついたら、母に引っ張りはがされて…((T_T)) 手を引かれて、学校に向かう坂道を歩いた。
寒いと何にもしたくない~f(^_^;)
寒いの苦手!!

今晩は雪が降るという。皆さま、風邪を引きませんように、温かくしてください。
[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-28 22:19 | HUMAN

Kula-connection-oneness

Kula means group. Our group trip ending. We shared time and space, but feeling was different. I love diversity, that is fun!
c0196611_17321769.jpg


6人での旅も終わる12月16日の前日、チェンナイから海沿いの街マハーバリプラムに近いリゾートホテルで、久しぶりに日本にいるときと同じような食事や暖かいシャワー、柔らかいベッドと恵まれた環境に身をおいた。 何よりも私が嬉しかったのは海!インド洋は、強い風と荒い波だったけど、めっちゃはしゃいで海を堪能した。
翌日、チェンナイ空港。
キミさんはコルカタ、マサさんはゴア、私たちは再びデリーへ。感謝と離れがたいハグをして別れました。
c0196611_17303781.jpg

c0196611_17312725.jpg

一緒に旅をしても、みんなそれぞれの感じ方があり、それをシェアできたことに大きな意味がある。
インドには驚かされるくらい多様な面があって、それがインドに来る意味がある。
たくさんの違ったものが集まってひとつのグループ、国になる。
インド哲学では、元はひとつで、シャクティというエネルギーによって多様な姿を表すという。
インドはまさに、シバとシャクティが響あう、ワンネスの国だった。
c0196611_1742320.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-16 19:19 | YOGA

never end

ヨガの不思議さに惹かれて、学んできたけど、今回の旅の終わりに感じたこと。
まだまだ本当に少しの学びでしかなく、どこまでいっても終わりはないな…。
大きな空、広い海、強い風に吹かれて、
朝日を待ちながら瞑想した。
c0196611_1133049.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-16 07:59 | YOGA

knowledge and experience

India is happening country.

インドの旅ももう少しで終わり。今日は、10日ぶりに熱いお湯のシャワーを浴びた。3つのアシュラムを回り、最後はチェンナイのリゾートホテルでくつろいで羽根を伸ばした。
当たり前のことが、当たり前にはできない旅でもあった。でもそれが経験。
c0196611_3361623.jpg


初めてのアシュラム生活。興味深くもあり、戸惑いもあり、自分を見つめる良い経験になった。
c0196611_3371521.jpg


聞いたり、本で読んだ知識ではなく、経験することが今回の私の旅の目的。
ヨガの源流をたどり、スピリチュアリティに触れる。ヨガが始まったインドを訪れることで、これからきっとさらに理解が深まると思う。
c0196611_3381484.jpg


そして何よりも、この6人で旅ができて良かった!!
デジャヴが三回もあって、なにか運命的な導きの旅だった。すでに予定されていたような場面に、それも偶然な出来事に驚いた。
c0196611_338525.jpg


六時間の公共バス移動、トゥクトゥクに二時間揺られたり、時間通りに来ない列車を待ったり、牛の糞を踏まないように歩いたり、トイレの最中に停電したり…。思い返せば、全てが夢の中の出来事のようで、まだ夢の中にいるような感じがする。
夢も現実も全て、スピリットが経験していることだと教わった。
c0196611_3402239.jpg


アウトプットするには、まだまだゆっくり時間をかけたい。そんな濃厚な旅だった。
明日はチェンナイ空港で、私を含めた四人はデリー、一人はゴア、もう一人はコルカタへと向かう。
最後の夜は、寂しいような、たくさんの経験で満たされたような、少し複雑な気持ちになった。
c0196611_3352521.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-15 23:41 | YOGA

anywhere anytime

どこにいるか、行ったかではなく、どのような意思を持つか、持って生きているか。
今まで、これからではなく、今どうなのか、今どんな意思を持っているのか。

大切なものを確認するために、旅、経験がある。

経験が、確信を高めてくれる。

インドで、亀田の薄焼き塩せんべいを食べながらこのblogをかいてます(笑)
私の旅の伴はいつもおせんべい。
c0196611_20435764.jpg
c0196611_20445551.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-11 07:41 | YOGA

Chaos and Disorder in India

c0196611_336659.jpg

I am here in Delih. whatever... we are safe and sound.
But our pick up car didn't show up at the airport and I was attacked by young pick pokets in acrossing jamming road at night, then someone opened my hotel room by another room key. Anyway 1st day finished007.gif
デリーに到着、ホテルのむかえが来ず、夕食帰りに混雑した道を渡っている最中に若いスリ二人に狙われ、今ホテルの他の部屋のルームキーでドアが開けられ…。まあとにかく、初日終了。
[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-04 23:50 | HUMAN

off2India

今朝バリから帰りました。
一度家に帰り、もろもろ用事を済ませ、荷物を取り替えて、これから羽田です。
バックパック、インド、六人というグループ旅行…全てが初の経験です。
無事を祈りつつ、行ってきます♪('ε'*)

This morning, i've got home from Bali.
and now heading off 2 India!
backpack, India, 6pax group trip that is all first experience! praying 4 safe trip!
c0196611_2228477.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-03 22:18 | YOGA

OM swasti astu

OM swasti astuとは、バリのこんにちは。

OMという音は、昔は挨拶だったと聞いたことがあって、ここバリでは、それが本当に残っています。
電話のもしもし…もOM swasti astu

バリに来ると、本や講座で学んだことが、生活のなかに組み込まれていて、全てがヨガにつながる道になります。

学んだことは、実践して、初めて自分のなかに入って来るんだな…と改めて感じることが多くあります。

神、全ての生き物に祈ること。バリでは、日常の根底にあります。
日本も本来は同様でしたが、最近は薄れて来ています。だからここに来ると懐かしい…と感じるのかも知れません。

敬う、尊ぶということに向き合う日々です。
OM shanti shanti shanti!

朝のウブド
光が全てを照らして一日が始まります。
c0196611_9221542.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2012-12-01 07:28 | HUMAN