YOGAの日々。


by lotusflow3r

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

gratitude to guru

今晩は満月。特別な意味があります。グルプールニナと呼ぶ、グル、師への感謝の日です。
全ての師に感謝の気持ちを捧げます。
朝は先祖に祖父母、両親、家族に感謝の気持ちを捧げ。昼は、学校の先生や仕事を教えてくれた師へ、そしてヨガ、アーユルヴェーダの師に感謝しました。
さらに生徒さんも大いなる我が師です。たくさんの気づきをいつもありがとう。
自己の成長は、師への感謝の証…。
ナマステ

Tonight is full moon. This full moon has special meaning that GURU Purnina day, offering gratitude to our guru, our teachers.
The growth of ourselves is that a proof of gratitude to the teacher.
Namaste
[PR]
by lotusflow3r | 2013-07-23 13:51 | HUMAN

first pick Okula!

c0196611_13325568.jpg

初収穫のオクラ!
八丈島の苗で育てた、丸い形のオクラです。
生のままかじってみたら、甘くて、柔らかくて、噛んでるとねばねばになってきて…自然の恵って感動する!
[PR]
by lotusflow3r | 2013-07-23 13:32 | NATURE

Summer!

c0196611_0385441.jpg

暑中見舞い申し上げます!!
一気に夏がやって来ました!!
夏は好きなんですが、暑いとやる気がなくなりますね…。
暑さ、日焼け、寝不足は体力消耗しますから、皆さまご自愛下さい。
c0196611_0392283.jpg

ハワイのジャスミン、ピカケが満開です。夜になると花が咲き、ライトな甘い香りが、落ち着きをもたらしてくれます。
PIKAKE, hawaiian jasmine, bloom in the evening. Good sweet aroma makes us calming.
[PR]
by lotusflow3r | 2013-07-10 00:32

Adventures in Wonderland

c0196611_2104691.jpg英国ロイヤル・バレエ団の公演、「不思議の国のアリス」を観に行ってきました。7月5日金曜夜の東京文化会館、オープニングナイト。
親愛なるヨガの師匠であるロス・レイバーンのパートナー、振り付け師として世界的に有名なクリストファー・ウィールドンさんが招いて下さり、大変稀有な経験ができました。

c0196611_2134097.jpg

バレエはまったくの素人ですが、最先端のCGやテクノロジーと生身の人間が表現するその舞台に目を奪われ、言葉では表現しきれない感動を味わいました。
カーテンコールの間に、バックステージにも案内して下さり、カーテンコールを後ろから観るという、ワンダーな体験でした。
幕間には、制作にまつわる話を聞き、クリストファー氏がすべてのキャラクター、振り付けを一から考え、多くのスタッフ、ダンサーと時間をかけてこの舞台を作り上げ、ここまでの成功を収めたことなど、その才能に何を質問していいのか・・・頭が真っ白になりました。 
c0196611_2144711.jpg


c0196611_2152640.jpg
終演後のバックステージから、打ち上げまで参加させていただいて、たくさんの関係者の方たちともご挨拶できて、舞台を作り上げるエネルギーと多くの人の力が織りなす芸術の崇高さを目の当たりにしました。
ロスが、クラスのテーマにもしていたmindfulness and grace・・・きっとこういう芸術的な場面からインスピレーションが生まれてくるのだろうな・・・と、視野を広く持つこと、注意力を持って経験することの意味を知った日でもありました。

c0196611_2224946.jpg

Royal Ballet opening night on 5th July at Tokyo Bunka Kaikan ' ALICE'S ADVENTURES IN WONDERLAND'.
Bravo! Fantastic! Impressive! It does't say a word...
Wonderful experience for all of us/Alice in the hall/hole .
Thank you for giving us such a great chance, Christopher Wheeldon and Ross Rayburn.
The backstage was also wonderland. Amazed and so much fun!!!
Thank you again, and hope to see you two. LOVE♥
[PR]
by lotusflow3r | 2013-07-07 00:38 | LOVE

Ross ROCKS in Tokyo!

私が師事しているロス・レイバーンのワークショップがスタジオ・ヨギーで開催されました。
昼は、TOKYO店で先生のための安全にアーサナを行うための勉強でした・・・が、いつも頭を使うことと体を使うことのバランスを大事にしているロスのクラスなので、たっぷり3時間・・・たっぷりアーサナを行いました。
久しぶりにタオルがもう汗を吸わなくなるほどの汗をかきました~。
やっぱりアーサナ楽しいな♪
そして安全性を確保しながらどうやって難易度の高いアーサナを行っていくか・・・学ぶことが多かったです。
自分の練習にも生かせる内容で、3時間の中に学びが凝縮されていました!
テーマは、effort and peace。努力することと、平安さのバランス。To find the peace in the effort!努力しながらも平安さを保つこと・・・決して簡単なことではないけど、アドバンスになればなるほど忘れてはいけないことです。

夜は、新宿店で股関節を開くポーズと前屈のポーズをメインにしたクラス。アシスタントをやらせていただきました!ビギナーからアドバンスの生徒さんまで、みなさん楽しんでました♪
ロスのティーチングは、どんなレベルの生徒でも気づきがあること。シンプルであることはもちろん、ユーモアと繊細さのバランスの良さが魅力です。
テーマは、self-acceptance and creativity 自己受容と創造性。自分を受け入れることは時として苦しい。でもその厳しさに向き合うことから創造性が生まれる、美が生まれる。
私の大好きなテーマでした。
まだ土曜日もワークショップがあります。楽しみです。
さっそく新宿店の店長がブログでレポートしてくれています。
c0196611_12742.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2013-07-05 01:27 | YOGA
スタジオ・ヨギーで8月4日日曜日にワークショップを行います。詳しいお知らせはこちら
今回のテーマは、「アーサナの快適性を高めよう ~肩関節・股関節の仕組みから解決方法を探してみましょう~」
トラブルを抱えている方、また先生を目指している方、すでにティーチングを行っている方も、ペアワークの中で学んでいきますので、きっと参考になると思います。
お待ちしています!!!

お知らせ文
アーサナ(ポーズ)のお悩みありませんか?
普段、アーサナ(ポーズ)を行っていて、しっくりこない感じや居心地の悪さ、痛みなどを感じたことはありませんか?
その原因には、ある共通した私たちが見逃しやすいポイントがあります。
またケガなどで、トラブルを抱えたままにしていると、負担がかかっている体のパーツもあります。
普段のクラスでは細かいところまでアプローチしきれない部分にまで踏み込み、アーサナのお悩みを解消するお手伝いをします。
また皆さんと一緒に悩みをシェアしていただき、互いの体を確かめながら、
ぺアワークを行うことによって、体の認識を高められるように学びます。

ヨガの経験の長さを問わず、悩みを抱えている方、またヨガを教えている方にもオススメです。

今回は、トラブルを抱えている方が多い、股関節と肩関節周辺をメインに行います。
例:パールシュワコーナ・アーサナ(角のあるポーズ)、ウッターナ・アーサナ(立位前屈のポーズ)、
アンジャネーヤ・アーサナ、アドムカ・シュワーナ・アーサナ(下を向いた犬のポーズ)


開催日時:2013年8月4日(日)14:00-15:30(90分)

■ 開催場所:新宿スタジオ

■ 講師:アツコ

■ 受講料:4,000円(マット代込)※ロハスメンバーは、3,000円
※チケット2回分消化でも受講可能です。(3回券利用不可)

■ 対象:どなたでも

■ 募集定員:24名(先着順ですのでお早めに!)

■ 申し込み:スタジオヨギー
WEB予約またはお電話にて承ります。
お電話では、お客様のお名前・会員番号・緊急ご連絡先(携帯番号などつながりやすいもの)をご連絡ください。

■ 問い合わせ:新宿スタジオ tel 03-5919-4131
[PR]
by lotusflow3r | 2013-07-05 00:43 | YOGA

ちょうどいい関係

南直哉さんの講和・・・先週行けなかったのですが、ブログに一部が掲載されていました
なるほど!と目が覚めるお話です。

近い関係ほど、その関係性が確立されているので、真実を告げることへの躊躇が起こるのか・・・。
杏里の歌に「近すぎて見えない・・・♪」という歌詞があったのを思い出しました。

物を近づけて見ると、近すぎて全体が見えない・・・遠すぎると、小さすぎて実態がよくわからない。
そんな経験はありませんか?
適度な距離、適切な角度、多面的な見方。「ちょうどいい」状態を見つけることが大切。

距離感って難しいですよね(@_@。
「ちょうどいい」バランスの取れた状態=Sattva(サットバ)を見つけられるように、日々是精進です。
[PR]
by lotusflow3r | 2013-07-03 00:02 | HUMAN