アツコです。YOGAとAyurvedaを学び、伝えています。スタジオ・ヨギー、アーユルスペース響などでクラスを行っています。思いつきのトピックを紹介しています。


by ATSUKO_lotusflow3r

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

offering and receiving

捧げることは受けとること。また受けとることは捧げること、でもあります。
ヨガでは、よくこのような表現を使います。

私は、初めて聞いたとき、この考え方をよく理解していませんでした。
ヨガを続けているうちに、何となくですが、捧げることは、自分に戻ってくるのだな…と感じ始めました。
受けとれば、またそれを捧げることもできるな…とそのサイクルに気づきはじめました。
それは、幸福のサイクルです。
そう考えはじめると、不思議と物事が上手く行きはじめます。幸運のスパイラルになってきました。
今では、捧げること、受けとること、同じくらいに大切にしています。

今日、大島から避難するお年寄りのインタビューを見ていて、感じたことがあります。
お年寄りは、みんな口をそろえて「迷惑をかけたくない」と応えていました。
足が不自由だから、迷惑をかけてしまうのが、申し訳ない…とお話しされている方もいて、心が痛みました。

私たちは、お年寄りをそんな気持ちにさせているのかな?
世間はそんなに世知辛くなってしまったのかな?
そんな風にも思ってしまいました。
ぜひ、そんな迷惑をかけて申し訳ないなんて思わずに、お世話になってください。
お世話させていただく方も、捧げることで、たくさん受けとることがあります。
捧げることは、心を育んでくれます。

私の母も、生前に世話にはなりたくない、迷惑かけられないから…と言ってました。
でも娘としては、あんなに色々面倒を見てもらって、今度はお返しする番!!と親孝行をするのは楽しかったし、また幸せなことでした。
恩返しができて、また母にそれを受け取ってもらえて、とても良かったと思っています。

台風が近づいてます。被害が拡大しないことを祈っています。
[PR]
by lotusflow3r | 2013-10-24 21:02 | HUMAN

curry

インドから帰って、初カレー。
チャパティ焼いて、ベジタブルカレーを挟んでみた。
チャパティが、なかなか膨らまなくて難しい~(^o^;)
c0196611_13272524.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2013-10-19 13:27 | HUMAN

I'm home.

ご報告が遅れましたが、無事に帰国しております。本日からクラススタート!
いきなり3本連続で、声が出なくなりました(^o^;)
日記の続きはまた後日…。
最後にデリーで食べたインドオリジナルのベジバーガー。コロッケサンドみたいな感じです。これが180円…(*_*)
c0196611_2151675.jpg

c0196611_21105693.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2013-10-07 21:04

India day13 - Last day

4 Oct.
Delihでの最終日、いよいよ今回の旅も終わりです。
c0196611_20174364.jpg昨日の早朝も訪れたのですが、ホテルの近くにあるDurgaの寺院へ。
ちょうどこの日から、シバーラトリ・・・女神を称える日々が始まります。とても吉兆な日でした。

c0196611_2018185.jpgDurga, Shiva, Ganeshaなどシバファミリィが祀ってありました。

c0196611_20204123.jpgお水をかけ、お祈りをします。

c0196611_20212285.jpgDurgaのご神体。

c0196611_20223032.jpgPuja(お祈りの儀式)でいただいたプラサード。朝、お祈りをすると、とてもすっきりした気持ちになります。

c0196611_20251258.jpg朝食後、再びHoly Family Hospitalへ。脈診をしていただきました。

c0196611_20255319.jpg血圧もはかります。

c0196611_20255513.jpg病院の裏には大きなハーブ園。

c0196611_20272343.jpg診察後にランチに連れて行っていただきました。カレーおいしかった!

c0196611_2029598.jpgご自宅で特別講義までしていただき、超緊張・・・。普段なかなかお聞きできない話もうかがえて、とても勉強になっただけでなく、師として惜しみなく知恵をシェアして下さる先生の姿勢にとても感銘を受けました。
奥様に入れていただいたチャイ・・・今回のインド滞在で唯一飲んだチャイでした。日本人向けに甘さを控えめにしてくださって、おいしかったです!!!
このあと、空港へ。夜の便で日本に戻りました。
また次回・・・行きたい場所が増えてしまいました。来年もまたインドに来てしまうかも・・・という思いを秘めて帰国しました。

出会い、ご縁の恵み、感謝の一言です。
Namaste
[PR]
by lotusflow3r | 2013-10-05 04:35 | YOGA

India day12

3 Oct.
c0196611_1944161.jpgDelihにあるHoly Family Hospitalへ。後半の一番大きな目的は、この病院での研修です。
インド政府の主治医でもありWHOのアーユルヴェーダ医としても活躍されているBheema Bhata先生がいらっしゃる病院です。
アーユルスペース響を主宰している友人の師匠であるアーユルスペース樂の山口先生の師匠がBhata先生です。そのご縁で、私も同行させていただきました。
アーユルヴェーダの神様「ダヴァンダリ」の前で写真を撮りました。

c0196611_19493338.jpg病院内をバット先生にご案内いただきました。

c0196611_19502811.jpg施術室です。

c0196611_19532555.jpg施術用ハーブです。セラピストのみなさんは、経験豊富、とても楽しい方々です。

c0196611_1957101.jpgインドでは、総合病院の中にアーユルヴェーダ科があります。

c0196611_19584875.jpg私たちが訪れたこの日、病院は創立60周年記念日。大きなセレモニーが開かれ、インド副大統領も出席されたそうです。おめでたい日に訪れることができ、とてもラッキーでした。
[PR]
by lotusflow3r | 2013-10-05 04:34 | YOGA

India day11

遅くなりましたが、日記の続き・・・

2 Oct.
Deheradumをたち、Delihへ。
c0196611_19224414.jpg午前はアーユルヴェーダの施術。ランチをいただいてたら、ラビントラ先生がお見送りに来てくださいました。
午後の便で出発。
c0196611_19211967.jpg
ガンディの誕生日で、祝日でした。
今でもマハトマ・ガンディは、インドの宝として敬愛されているそうです。

c0196611_1939413.jpgデリーに到着後ホテルにチェックイン。
夜は、友人の紹介でデリーに住むケイトリンさんと食事に。リキシャでパハールガンジに行きました。
実は、パハールガンジがあるオールドデリーは、ゴミゴミしていて、観光客狙いのスリも多くてできれば行きたくない場所ではあったのですが、ケイトリンさんが一緒なので・・・ちょっと安心して出かけました。
何しろ私たち、1週間以上ものんびりした生活をしていたので、都会ではちょっとビビります(笑)
実は、ケイトリンさんとは初対面でしたが、話が弾んで、めっちゃしゃべり倒して楽しい時間になりました。
[PR]
by lotusflow3r | 2013-10-01 17:45 | YOGA