アツコです。YOGAとAyurvedaを学び、伝えています。スタジオ・ヨギー、アーユルスペース響などでクラスを行っています。思いつきのトピックを紹介しています。


by ATSUKO_lotusflow3r

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Rishkesh

ヨガの聖地として知られるRishkesh(リシューケシュとかリシケシと呼ばれます)には、たくさんの観光客が訪れます。
私たちが滞在したアシュラムからは、トゥクトゥクで15分ほど。
c0196611_16163097.jpg

c0196611_16165863.jpg

c0196611_16171805.jpg

c0196611_16173127.jpg

アーユルヴェーダのオイルの買い付けも今回の旅の目的のひとつです。
アーユルスペース響で使っているオイルはこうやって、インドで購入しています。
c0196611_16182283.jpg

c0196611_16190000.jpg


友人のお土産と自分用にMala(マーラーはマントラを唱えるときに使うものです)買いました。
c0196611_16191449.jpg

c0196611_16192864.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2015-09-24 16:04 | YOGA

Ganga flows

2年ぶりにインドに来ています。
Just b4 the sun rising on the banks of Ganga.
c0196611_19022757.jpg

最初の訪問地は、Rishkesh(リシュケシュ)。
Sadhana Mandir (サーダナ・マンディール)という、アシュラム(修行の場)です。Ganga (ガンジス川)のほとりにあり、町からは少し離れていて静かで、穏やかなところです。
c0196611_19024486.jpg

ここではstillness in motion という、3日間のプログラムに参加しました。
姿勢を正して、流れる呼吸を見つめ続けることで、プラーナ(意識の流れ、エネルギー)と繋がること、そのテクニックを学びました。
インドでは、ヨガはポーズだけではなく、むしろ生き方や自己の鍛練を意味します。
c0196611_19062585.jpg

c0196611_19030601.jpg

class mates

私たち以外は全員インドの方で、年齢も幅広く、親子、家族で参加されている方が3組もいたのがとても印象的でした。
ストレスを抱えて都会で働く娘を連れて参加しているお父さん、両親を誘って参加した20代の息子と、インドの家族の繋がりの深さ、そして年齢は関係なくヨガを真剣に学ぼうとする真摯な姿にとても刺激を受けました。

朝夕、ガンジス川のほとりを散歩していると、たくさんの人が散歩しています。朝5時にはすでに多くの人が懐中電灯を持って歩いているのです。健康的な生活、健全な毎日の心掛けが表れていると感心しました。
c0196611_19031939.jpg


Sadhana Mandirは、SWAMI RAMA という方が開いた場所で、その教えは科学的、システマチックです。インドの古来からの智恵を用いて、human science 人間を科学的に捕らえたものです。その功績については、また今度ご紹介します。
c0196611_19033207.jpg

meditation hall
[PR]
by lotusflow3r | 2015-09-23 18:58 | YOGA

good morning!

朝、目があった(笑)
カマキリさん、いらっしゃい(^^)ρ(^^)ノ
c0196611_00541216.jpg

c0196611_00541481.jpg

[PR]
by lotusflow3r | 2015-09-15 23:50 | NATURE